2006年09月27日

かゆみに負けず快眠を!

 寝ているとすねや背中がかゆくなります。
かゆくて眠れなくなります。
決まって乾燥している冬に起こります。夏にはかゆくなりません。
絶対、乾燥と肌のかゆみは関係していると思っていました。

 調べてみると、やっぱりしっかりと関係があるのですね。

 皮膚が乾燥してくると、
皮膚の基底層の細胞からNGF(神経成長因子)という、
神経を伸ばす作用のある物質が放出されて、
かゆみを感じる神経線維を、
角質層のすぐ真下まで成長させるのです。
続きを読む
posted by fujita at 09:00| 東京 | Comment(2) | TrackBack(5) | 乾燥とかゆみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。