2006年11月22日

第33号配信しました!

 第33号配信しました!

 特集は「最近の睡眠は?メラトニンが減少中?」
「ネットに寄せられた熟睡法」
「不思議が少しわかったような気に?」
「ちょっと休養してました」
など盛りだくさんです。

第33号の内容は「続きを読む」をクリックしてください。
読むことができます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ vol.33━2006.11.22.━
 【快眠で幸せを!】 快眠で手にいれる!人生を劇的に変化させる方法
           毎週火曜日配信どころか(何週間ぶり???(+_+)

┃今‖【1 はじめに】   ちょっと休養してました
┃日‖【2 快眠のポイント】 最近の睡眠は?メラトニンが減少中?
┃の‖【3 お便り紹介など】 ネットに寄せられた熟睡法
┃内‖【4 オススメ情報】  ラゾーナ川崎オープン
┃容‖【5 編集後記】   不思議が少しわかったような気に?
┃           発行者:メディア・プロデューサー 藤田智
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

【このメルマガは・・・】
いつも熟睡感が無くて・・・ストレス?年齢?病気?
そんな悩み抱えていませんか?
そんなあなたに実践から生まれた快眠の方法を教えます。
快眠は仕事に、健康に、勉強に、美肌にも効果的!
快眠で幸せをつかみ人生を激変させましょう!


【1 はじめに】 ちょっと休養してました
………………………………………………………………………………………

 9月28日以来になってしまいました。
ご無沙汰してます。フジタです。

言い訳(1)少し忙しかった。。。
 誰だって忙しいワイと言われてしまうので、あまり言い訳にならず。。。(-_-;)

言い訳(2)ギックリ腰にやられた!
 椅子から普通に立ち上がろうとしただけなのですが・・・(>_<)
 ギクッ!!!
 立てず歩けず座れず寝返りうてず
 寝たきりの生活になってしまいました。。。ほぼ一週間

 冗談じゃなく高齢者医療について
 少しは真摯に考えられるようになった気がします。
 今は随分と回復しましたが、かなり良くなっていた腰痛が
 またまた復活してしまい悲しいです。
 ※ギックリ腰と腰痛は痛み方など全然違うんです。たぶん原因も。
  ギックリ腰は少しでも刺激すれば激痛が走るのですが、
  腰痛はしくしく痛みが続くといいましょうか。

言い訳(3)行き詰まった!
 これ本音かなあ〜。専門家じゃないし、
 行き当たりばったりで毎週書いていましたが、
 過去に何書いていたかも忘れてきたし、少し疲れたかなぁ。
 まあ、肩の力抜いて、気楽に続けることにします。
 これからもヨロシクお願いします。

「快眠で手にいれる!人生を劇的に変化させる方法」33号です。


……………………………………………………………………………………………
【2 快眠のポイント】 最近の睡眠は?メラトニンが減少中?
……………………………………………………………………………………………

 最近の眠りに関する状況ですが、
またまた今ひとつと言う状況に陥っています。

 理由を考えてみると、、、

 涼しくなってきて心地よく眠れる環境が整って来たはずなのです。
ところが、陽の光を浴びない日が多くなってきたからかなぁ。

 このところ雲が多いですよね。
涼しいながらカラッと晴れる日が少ないように思います。
加えてギックリ腰をやってしまったので
そうそう出歩けないことも痛いですね。

 となると、ただでさえ運動不足なのに運動による疲れも生まれないので
ますます熟睡環境から遠ざかる。。。ということのようです。


 前回もメラトニンの分泌がポイントという話をしたと
思うのですが、もう少し特長を調べてみました。

 大脳の働きをサポートする神経伝達物質やホルモンは、
長時間活動した後、分解されます。
この時「睡眠物質」と呼ばれるものが脳内に蓄積され、
睡眠物質がだんだんたまってくると、人は疲労を感じて眠気に襲われます。

 睡眠をとると脳内にたまった睡眠物質がなくなり、
脳は活発に活動するようになります。

 だからぐっすり眠ったあとは、「夕べあれほど疲れていたのに
元気になっている。」ということになるんですね。


 眠りを誘うホルモンのメラトニンは1958年に発見されました。
ちなみに私が誕生した年です。(だからどうした?と言われても困りますが)

 メラトニンは脈拍、体温、血圧を低下させることで、
睡眠と覚醒のリズムを上手に調整し、自然な眠りを誘います。

 眠くなると体温が下がった感じがするのは、
メラトニンの作用なのですね。


 メラトニンを分泌するのは脳の松果体。
松果体は網膜が受ける光の量というデータを受け取り、
その情報をもとにメラトニンの分泌量を決定します。

 メラトニンは、外が明るい時にはほとんど分泌されず、
夕方、暗くなってくると分泌量が増えてきます。
また太陽の光が目に入ってから15時間前後たたないと
分泌されないという性質があります。

 昼間、多くの光を浴びると分泌量が増えるのでは?
というのは睡眠と覚醒のリズムに、
さらにメリハリがつくということでしょうか。

 規則正しい時間、暗い所で睡眠を取っていれば
メラトニンの分泌量は増し、不規則な時間の睡眠は、
分泌量を減少させるようです。

 最近の私の場合、ギックリ腰で寝たきりになったときは、
一日中寝たきりですから生活にメリハリもリズムもつけられず、
メラトニンの分泌が減ったと言うことでしょう。


 メラトニンの分泌量は、夜になるにつれてどんどん増え、
午前2時から3時にはピークに達します。
そして、朝7時ごろに向け急降下。朝から日中は少量しか存在しません。

 メラトニンの分泌は、朝の明るい光によって調節される体内時計に支配されます。
そのため、夏は冬よりもメラトニンの分泌が1〜2時間早くなります。

 新生児は生後3カ月までごく少量のメラトニンしか分泌しません。
乳児が昼と夜の区別がつかず夜泣きをするのも、
メラトニンが少ないからといわれています。

 成長とともにメラトニンの量は増加し、
脳の松果体が7歳位までに発達するため、
6〜7歳頃にはメラトニンの分泌量が最大になります。

 16歳頃から分泌は減り始め、50歳ごろに半減。
年齢を増すと睡眠が浅くなったり寝付きが悪くなるといった現象が起こります。

 だからメルマガまで生まれ睡眠の研究をしなければならなくなった!
と言うわけですね。

 70歳を超えると、夜間になってもメラトニンの量は昼間と同じくらい
少なくなり、不足により、老人は朝が早く、夜中に何度も目が覚めてしまいます。

 ちなみに夕方以降に人工的にメラトニンを投与すると、
老人もぐっすりと眠れるようになるそうです。


 規則正しいと言うと堅苦しいですが、
「パターン化した暮らし」「太陽光」「運動」というようなことが
キーワードになるのでしょう。


……………………………………………………………………………………………
【3 お便り紹介など】 ネットに寄せられていた熟睡法
……………………………………………………………………………………………

 まあ、インターネットは良く見ていますが
(最近、ネットサーフィンなんて言葉は死語になってしまいましたネ)
このあいだ、「仕事のストレスで、2〜3時間おきに目覚めてしまい
熟睡できません。良い方法はないでしょうか?」
という相談が出ていました。

 そこに寄せられていた熟睡法が
興味深かったので、いくつかご紹介したいと思います。

「私は眠れない時は足の裏を揉み解します。
CAの方は時差ぼけで不眠になった時、
ゴルフボールを使って足裏をマッサージするみたい。
昔は一人一個支給されていたとか・・・。」

 これは試してみないと判らないですよね。良いのかも?


「蒸しタオルを目、こめかみ、あごの両サイドにじっくりあててから寝る。」

 雰囲気としては、寝られそう!って感じになりそうですよね。


「頭が疲れて緊張して冴えてしまうと眠れませんので、
それを体の疲れにすり替えると良いです。
一国のリーダーやエグゼクティブの方などは、
30分でも仕事のあとに走ったりされています。」

 なるほど〜!説得力あるなあ。
何で忙しそうな人ほど走っているのか?
なぜアメリカの大統領は外国に行ったときまでジョギングするのか?
こういう訳だったのですね。実はストレス抱えて眠れないので
体を疲れさせるしかない訳かぁ。。。でも、朝にジョギングしているような気が。。。


「これからの季節、外を走るのは大変ですので、
家の中でできる踏み台昇降をおすすめします!
電話帳を2冊くらい荷物ひもで縛って、
20分くらいやってみて欲しいです。」

 これならテレビ見ながらでも、できるなぁ。


「私も2年半、平均睡眠時間は3〜4時間でした。
どうやって治ったかというと、海外旅行に行ったんです。
1ヶ月くらいのんびりと。
旅行に行くと、観光したり、買い物したりで1日中歩き回りますよね。
しかも、普段見れないものとか、ずっと憧れてたものを
目の当たりにするから感動しっぱなし。
そしたら、疲れてコテって寝てました。」

 確かに仕事のストレスなら、仕事を辞めて旅行でもすれば
直っちゃうだろうなぁ。その後どうするかは大変ですけど
その方が結局、良い場合もあるでしょう。


…………………………………………………………………………………………
【4 オススメ情報】 ラゾーナ川崎オープン
…………………………………………………………………………………………

 いやはや、ちょっと古いニュースになりますが、
川崎が横浜に負けず劣らず変貌しています。

 通勤途中に通るんですね。川崎を。
ちょっとヤバそうな街というイメージ持ってましたし、
あまり途中下車はしませんでした。


 今までの賑わいは全て駅の東側(海側)にありました。
西側はオフィスビルと旧東芝堀川町工場跡地。
賑わいはなかったのです。

 その旧東芝堀川町工場跡地に広大なショッピングセンターが
できたんです。「ラゾーナ川崎」。
オープンは9月末辺りだったかな。今も賑わいは続いています。


 千葉県船橋市にあるショッピングセンター「TOKYO-BAYららぽーと」
年間来場者数は東京ディズニーランドを上回る2,200万人。
540の専門店、8,000台を収容する駐車場、レストラン街、
映画館、劇場ほか、さまざまなアミューズメント施設を有する
日本最大級のショッピングセンターです。

 そのノウハウを注ぎ込み作り上げたのが「ラゾーナ川崎」
仕掛けたのは三井不動産です。

 全体のクオリティの高さ(施設の作り、選ばれたショップ、
程良くアッパークラスに焦点を合わせるところ、などなど)に
驚かされました。

 川崎周辺のみならず広範囲に激震が走ったと思います。
これは面白い、楽しい、使えるって。
是非、一度覗いてみて下さい。

下のURLをクリックすると写真が見られます。
更に写真をクリックして下さい。大きくなります。
http://www.ichi-ban.co.jp/article/13140328.html

……………………………………………………………………………PR………
【無料メルマガ「動画を活用して売上を上げる方法」配信中です】
 イベントや商品紹介、求人、社内マニュアル、会社案内など
 映像を活用することで企業は活性化し売上を伸ばしていきます。
 でも、具体的にはどうすれば?制作会社はどうやって選べば?
 予算は?プロが教える映像活用法がこのメルマガ!隔週月曜日のお届けです。
 是非、ご登録下さい。
 http://www.mag2.com/m/0000204494.html(HTML形式)
 http://www.melma.com/backnumber_161869/(テキスト形式)
………PR……………………………………………………………………………

 ★こんなこともオススメ!などどんな些細なことでもいいのでメール下さい!
  必ずお返事します。
  また、取り上げて欲しい話題などもお待ちしています。
  → < info@ichi-ban.co.jp >


……………………………………………………………………………………………
【5 編集後記】 不思議が少しわかったような、ますます不思議なような。。。
……………………………………………………………………………………………

 「脳が安定して情報処理ができるのは、ある細胞が死滅しても、
周囲の細胞が補って活動する仕組みがあるため」であることが、
桜井芳雄・京都大大学院教授(神経科学)らのサルを使った実験で
わかったそうです。

 「脳の神経細胞は25歳を過ぎる頃から一日に10〜20万個ずつ死滅し、
死滅してしまった細胞は二度と再生されない。」なんて良くいいますよね。
オイオイもうすぐ50だぜ。俺ヤバイなあ。など思っていたのですが、
周囲の細胞が補ってくれるのかなあ?

 そうじゃなきゃ一日に10万個も、20万個も死滅して大丈夫のワケないよな!
と思えるのですが、はて?そういう話ではないのでしょうか?

 記事では「サルの記憶をつかさどる脳領域に電極を付け、
画面に出る四角形の色の違いなどを記憶する際、
働く脳細胞に近接した細胞の約8割が、同時に反応していることがわかった。」
と言うのですが、これ以上、詳しく解説されても理解できないのだろうな!
ホントは何でこの実験で「周囲の細胞が補う」という結論になるのか
不思議なのですが。。。

 ではまた、来週火曜日(予定)に配信します。
最後までお読み頂きありがとうございました。

……………………………………………………………………………PR………
【ミニまぐ「動画で売上アップ(M0058584)」無料配信中です】
携帯電話に映像活用のヒントを190文字にまとめて配信中。
登録はPCからの場合
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0058584.html

携帯電話からの場合
1)「ミニまぐ」 http://mini.mag2.com/ へアクセス
2)検索に「動画で売上アップ」 と入力!
3)「登録」を選択し送信すると完了です。
是非、併せてご購読ください。
過去の記事はコチラをクリックしていただければ読むことができます。
 http://backno.mini.mag2.com/r/servlet/MBack?id=M0058584

映像の活用で企業は活性化し売上を伸ばします。
でも制作会社の選び方?予算?プロが教える映像活用法です。
フジタが配信する「動画で売上アップ」ヨロシクお願いします。
………PR……………………………………………………………………………

★ご意見・ご質問・もちろん!仕事の依頼も受け付けます。
 どんなことでもメール待ってます!必ずお返事します。
 また、取り上げて欲しい話題・ご質問などもお待ちしています。
  → < info@ichi-ban.co.jp >

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
 ☆ 発行人:メディア・プロデューサー 藤田 智
 ☆ 株式会社いちばん http://www.ichi-ban.co.jp/
 ☆ E-MAIL:< info@ichi-ban.co.jp >
 友達に・恋人に・仕事仲間に・取引先に転送はご自由です。
 どんどん転送してください。どんどん口コミで広げてくださいネ!
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
 ☆藤田智って誰?(プロフィールはこちら)
  http://www.ichi-ban.co.jp/category/1158539.html
  MySpace URL: http://www.myspace.com/1ban
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*




       ビデオ制作は映像制作会社いちばん
posted by fujita at 15:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 眠りのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【快眠で幸せを!】最近の睡眠は?メラトニンが減少中?
Excerpt: ビデオ制作は映像制作会社いちばん=フジタのPRデス! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ vol.33━2006.11.22.━  【快眠で幸せを!】 快眠で手にいれる!人生を劇的に変化さ..
Weblog: 快眠で手にいれる!人生を劇的に変化させる方法
Tracked: 2006-11-22 15:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。